2009年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.10.02 (Fri)

天高く猫肥ゆる秋

「実りの秋」「食欲の秋」という事で、ごはんのおいしい季節ですが、
季節に関係なく食欲もりもりの、飼い主ともずくさん。


P1040708b.jpg

もずくさん、いつの間にやら、こぉんなたぷ~んとしたお腹になっていました。

しかし、飼い主はふと 「もずくはずるい!」 と思ってしまった。
何がずるいのか検証してみましょう。


まずは、女性が1番気になる 『くびれ』
IMG_2095b.jpg

見事なまでに寸胴なウエストなのに、
黒い毛がうまいことくびれをつくっているではないか。


女性が気になる次なる部位 『足首』
IMG_2083b.jpg

やはり細く見える。
足のデカさもよりいっそう足首の細さを強調している。


最後に意外と気になる場所 『首』
IMG_2117b.jpg

パッと見、細く見えるこの首。
よ~く見てみると、ラグと同調している白い毛。


検証結果。
寸胴や象足を誤魔化すべく黒い毛を外側に配置し、
首を細く見せるために白い毛を外側にもってくる計算高さ。
ずるい。ずるすぎる。 白黒猫恐るべし…(←飼い主のやっかみ)


P1040633b.jpg
見た目さえ細ければ、ホントはお肉があってもだいじょうぶ~。

↑ 足が細く写るというこのポーズ。 そういえばもずく嬢のよくするポーズの1つです。



『天高く馬肥ゆる秋』と言う諺。
実りの秋で馬も肥える…と思っていたのですが、本来の意味はまったく違ってました。

大昔、中国の北西部の農村では、
収穫期の作物を狙って騎馬民族が村を襲いにきていたそうです。
夏の放牧で草をたっぷりと食べて、馬がすくすくと成長し肥えてくる頃、
「そろそろ騎馬民族がやってくる頃だから注意しよう」という
農民の警戒心を呼び起こすための中国の古くからの故事なのですね。


スポンサーサイト
00:48  |  もずく。  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。