2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.03.20 (Sat)

どうしちゃったのさー

朝一で獣医さんに行ってきました。

もずくさん水曜日の夜、お腹がぴーになりました。
そして木曜日の朝にも下痢。
元気に遊んでいるものの、ごはんを極端に食べなくなってしまいました。

一時的なものかと様子を見ていましたが
好きなものを並べてみても、昨日はまったくごはんを食べてくれません。
お腹が空きすぎたのか、胃液を少し吐きました。


IMG_3376b.jpg

あわてて病院に行く準備をしていると、呑気に遊びだすし… ダルくないのかい?


IMG_3364b.jpg
準備OKです!

いや、OKじゃないだろぉ。
便検査をしてほしかったのに、食べてないせいか出してくれず
仕方なくもずくさんのみを連れて病院へ。

本日の体重 3.5Kg (やはり少し減ってた…)

下痢の方は心配なさそうで一時的なものらしく
「何か嫌な事か怖い事でもあってストレスを感じたんじゃないか」
「お腹に、いいうんちが溜まっているので今日あたりしますよ」との事。

ごはんを食べない方が心配とのことで
ビタミン剤と胃腸を整える薬をプラスして、乳酸リンゲル液を点滴してもらいました。

「猫は2,3度食べるのを外すと食べなくなっちゃう子もいる」
「食べないのが続くようなら内臓の方の問題かもしれないので血液検査を」と言われ、
肩甲骨の間らへんに溜まったリンゲル液で、ひと瘤ラクダみたいになったもずくさんと
お薬を貰って帰宅。


しばらくして少しごはんを食べ、遊んでいたので飼い主ホッとしていたら、
今まで聞いた事もない変な声の大声でぬおぉ~んと鳴き
赤くなった舌をデローンと出しながら苦しそうに吐いてしまいました。

もずくさん初めての嘔吐でした。
吐く事よりもその前の鳴き声にビビる飼い主。
獣医さんには「今日には元気になってごはんも食べますよ」って言ってたのにぃ!
まぁ、吐くだけ吐いたらスッキリしたのか、遊び始めたので様子をみています。
連休でよかった!

それにしても初めのお腹ぴーになった原因ってなんだったんだろう?
誰か来てピンポンを何度もならしたとか…
隣のわんぱく坊主が壁でサッカーをしてたとか…
前の道で爆音が轟いていたとか…  結局なんにもわからない。

もずくさん飼い主に似て、気が強いくせに小心者でビビリ。
【家飼いの白黒猫は警戒心の強い子が多い】って獣医さんが前に言ってたな~。





スポンサーサイト
14:01  |  獣医  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。