2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.30 (Tue)

続・梅雨の晴れ間に

箱根強羅公園のローズガーデン。

時期的に咲き終わりに近かったのですが、
蕾のものもまだまだありました。

IMG_1452b.jpg
【Souv. d’Anne Frank】 スーブニール ドゥ アンネ フランク


IMG_1447b.jpg
【Petite Folie】 ペティート フォーリー


IMG_1454b.jpg
【Kamo】 加茂


IMG_1459b.jpg
【Highway Rose】 ハイウェイ ローズ

薔薇の名前は洋風なものが多い中、日本名があると嬉しくなります。


P1030817b.jpg

公園中央の噴水。
噴水を眺めながら『Cafe Pic』でおいしいケーキを食べました。


旅館に着いたらにゃん子がお出迎えしてくれました。
IMG_1514b.jpg

鳴きながら寄って来てくれたので
手を伸ばしたらやっぱりするりと逃げられました。

旅先で猫を見かけるとカメラを向けてしまうのはなぜだろう?

スポンサーサイト
00:25  |  その他  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

アンネフランク

子供のころね、柄にもなく教会に通ってたの、
その時にアンネフランクさんの実の親戚の方が
当時完成したばかりの「アンネフランクローズ」を
持って来られていて、遺品を見せて下さったり、お話を聞かせて下さったり・・・・。(通訳さんが)
子ども心に、ナチスの話が悲しすぎて、辛すぎて・・
すごいショッキングだったよ。
アンネフランクローズが、とても美しく可憐で
写真のアンネちゃんにピッタリだと思った。

ステキな写真をありがとう。

chiko |  2009.07.01(水) 01:00 | URL |  【編集】

chikoさん

こちらこそありがとうございます。
花の名前とかも、一つ一つに理由とかあるんですよね。
創った人の想いとか…。
私も、小さい頃「アンネの日記」を読んでやはりショックをうけました。
バラの「スーブニール ドゥ アンネ フランク」は一番目についた花なんです^^
昔はあんまりバラの花は好きではなかったんですが、
大人になったら、すごく好きな花になりました^^
もー。 |  2009.07.01(水) 14:52 | URL |  【編集】

今日も綺麗なお花の写真をありがとう。
それぞれのお花の名前にはそれなりの意味が
あるんですね。
バラは香りもいいですよね。

もー。さん お写真とってもお上手なんですねぇ。
うり |  2009.07.01(水) 18:12 | URL |  【編集】

うりさん

ありがとうございます。うれしいです^^

人の名前が付けられているのは
やっぱりその人に捧ぐって作られた新種なんでしょうね。
香りもいいし、バラは花びら一枚でもきれいで好きです。
蕾もすごく絵になるというか…いいですね。
もー。 |  2009.07.01(水) 21:30 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kuropakkin.blog64.fc2.com/tb.php/145-706fbe44

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。